2011年08月23日

おやつ作ってみました!!

最近涼しい日々が続いていましたが、また、明日から、暑さがぶり返すらしい

です。え~~という感じですが、顔(え〜ん)

ワンちゃんにとっては、毎日、過酷な日々がまた続くということですね。

 レオちゃん、がんばっていこうね。パンチ

 少しでも、涼しくなってほしいと思い、暑さが厳しかった二週間程前に、

DECOさんのレシピ集にのっていた、

       フローズンチーズヨ-グルト、作ってみました。わーい(嬉しい顔)


IMG_0197.JPG


 少しさびしい感じがしたので、フローズンヨーグルトの上に、赤い飾りをのっけてみました。るんるん

横にあるのは、ブルーベリーです。。ハートたち(複数ハート)

 レオちゃんが喜んで食べてくれるか、少し心配でしたがたらーっ(汗)めちゃくちゃ、うれしそうに食べてくれました。わーい(嬉しい顔)

 おいしかったよ。黒ハート

IMG_0198.JPG


 あーー、おなか一杯。犬(笑)

IMG_0199.JPG


 また、作ってね。プレゼント

IMG_0200.JPG


 よーーし、グッド(上向き矢印)

また、がんばって、作ってみるぞ顔(メロメロ)




ニックネーム りーちゃん at 00:58| Comment(9) | TrackBack(0) | レオの食事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
りーちゃんさん、はじめまして。
コメントありがとうございました。
ばろんは、抗がん剤の治療をした事がありません。
同じ病気でがんばった昴くんのお母さんは
一番最初に抗がん剤治療を2回したそうです。
私のブログのブックマークからヤマブキヒトエさんのブログにリンクできますよ!

今、私のブログにりーちゃんさんからのコメントUPしました。
コメントいただけたらまた報告にきます。

私も、今後の参考にさせてもらいたいので情報交換できることは嬉しいです。

これからもよろしくお願いします^^

レオちゃんおいしいデザート作ってもらったんだねるんるん

また、りーちゃん、レオちゃんに会いにきます。

りーちゃん、レオちゃんが穏やかな毎日を過ごせますように☆


Posted by kanmi at 2011年08月28日 16:41
kanmiさんブログを見てコメントさせていただきます。
突然でびっくり?
さて、我が家はアトピカの効果が出るまでの方法で抗がん剤でした。
ちなみにどちらの病院なのかしら?
病院で差を付けるわけではないけど、先生によって方法が違うのだろうし、昴の頃からまた処方が変わっているのかもしれないし。でも、どちらかな?
Posted by ヤマブキヒトエ at 2011年08月28日 18:04
私のブログに4マル日記の雨さんよりコメントいただきました。
雨さんが、リーちゃんさん、レオちゃんの力になりたいので、メールをくださいとの事でした。
雨さんのブログから相談してください。
きっと力になってくれますよ!

リーちゃん、レオちゃん応援しています。
私のブログにも、りーちゃん、レオちゃんへの応援のコメント届いています。
Posted by kanmi at 2011年08月28日 22:38
りーちゃんさん、初めまして。
kanmiさんのブログを見て、こちらにおじゃましました。

うちも今年の2月にヨーキー脳炎と診断されてレオくんと同じようにアトピカとプレドの投与を続けてきました。
今は症状が安定しているとのことで、アトピカ単独投与でしばらくやってみています。
うちの主治医の先生の基準としては、アトピカを投与している上で、1ヶ月に1回程度の発作で抑えられるなら順調。
あまり発作が続くようならばステロイドの併用、発作の頻度もしくは発作が重くなるようならばフェノバルビタールなどの抗てんかん薬も使用すると考えているそうです。
抗がん剤についてはあまり知識がないものでお役に立てそうにありません。
ごめんなさい。
ただ、アトピカ単独投与でも頑張っている犬もいることだけお伝えしたかったんです。

この病気は治療法も原因さえも未だにはっきりと確立されていません。
ですから、先生方もある程度手探り状態と思われます。
いろんな治療法もあるようですし、どれがいいのか悪いのかもわかりません。
レオ君にとって、一番の治療法がみつかるといいですね。
レオ君、頑張ろうね!

Posted by みさき at 2011年08月29日 01:19
kanmiさん、ヤマブキヒトエさん、みさきさん、わたしのブログまで、コメントして下さり、本当にありがとうごさいました。

kanmiさん、kanmiさんのブログにきて下さった方々の情報をいろいろと教えて下さり、本当に感謝しています。何回もコメントしてくださり、そのおかげもあり、様々なアドバイスを皆様から受けることができました。いろいろとご面倒なことだったと思いますが、とても参考になりました。本当にありがとうございました。

わたしも、また、いろいろと情報交換をしていきたいと思っています。
これからもよろしくお願いします。

ヤマブキヒトエさん、レオは、大阪府立大学病院で診断を受け、そこと連携しながらホームドクターにみてもらっています。
大阪府立大学の担当の先生も、また、いつもみていただいているホームドクターもとても熱心でよい先生で、よく連絡をとりながら治療をしていただいているので、とても、恵まれた治療環境であると思います。今の主治医でなければレオの病気はわからなかったのではないかと思います。昴ちゃんも、同じヨーキーでしたね。私も、犬が苦手だったのですが、レオと出会って、本当に犬が大好きになりました。レオとこれからも頑張っていきたいと思っています。

みさきさん、みさきさんの主治医の治療方針、教えていただき、ありがとうございました。とても参考になりました。ステロイドは、強い副作用があり、それをどのように減らしながら治療していくのかということが、一番の問題なのだろうと思います。みさきさんが、kanmiさんのブログにコメントしてくださっていたように、レオちゃんにとって、一番いい治療をしてあげられるように、私も、先生と相談しながら
考えていきたいと思っています。また、なにかご存知のことがあれば、教えて下さいね。わたしも、新しい情報があれば、また、ブログに、アップしていきたいと思います。(まだ始めたばかりで、更新がなかなかできませんが。。)

同じ病気でがんばっている方々がいることがわかり、とても勇気づけられています。
ブログをやってよかったなと思います。
病気になったことはつらいことですが、でも、
病気になったことで、レオちゃんとの時間が濃密になったようにも感じています。
前向きに、レオちゃんとの時間を楽しんで、そして、がんばっていこうと思っています。

穏やかで楽しい毎日が過ごせますように。
Posted by りーちゃん at 2011年08月29日 20:53
こんばんわ
なんか私の知っている中で抗がん剤を投与したのは昴だけですね。
ステロイドで抑えきれずにアトピカも並行してって感じでした。そのアトピカが効能を表すのに二週間ほどかかるので「抗がん剤も弱ければ免疫抑制力がある」ってことで投与してもらいました。二度も
昴には癲癇のような発作は見られなかったけど、旋回行動がひどくてつらかったですね。ひどい時は夜もほとんど眠れずに過ごしました。
でも、おかげで二回も年を越せましたよ。そう思います。だって発症してアトピカが効くまでは年も越せないと思っていましたから。
「無理」って。先生も思った以上に病気が強いっておっしゃって。
アトピカだけでは過ごせなかったので、ステロイドの増減で病状をコントロールしていました。それでも、昴は肝臓が丈夫な子だったのでしょうか、想像以上に持ちこたえてくれました。
私は仕事をしているのでなかなか先生と思うような連絡を取ることができずにメールで幾度かやり取りをしてもらいました。都度都度先生は丁寧に対応してくださり心丈夫でした。
夫が先生の話をちゃんと聞けたら良かったのですが、自分の思い込みの枠にはめ込んで話を聞いてしまうのでちょっと大変でしたけど、その分私が冷静に聞いて対応できたので先生ともなんとかコミュニケーションをとることができました。でも、こちらが深く聞かないから一つ一つの検査の細かい値は知らされませんでした。知ったからってどうしようもないと、はなからお任せだったのでそれで良かったと思っています。
ホームドクターは早々にギブアップしてくれて、東大にお任せしたほうが昴のためってことだったので細かいその他の病気やお手入れは変わらずにホームドクターで「脳炎」に関することは東大に、って信頼しているホームドクターがそんな方なので我が家も東大の先生を信頼してすがってました。
信頼関係は大事ですよね。
大事な家族です。
頑張ってね
長くなってまとまりなくてゴメンナサイ
Posted by ヤマブキヒトエ at 2011年08月29日 21:37
はじめまして!
kanmiさんのブログ経由でお邪魔します。
大阪府立大学でヨーキー脳炎と診断されたとのこと。
ウチのここちゃんはかかりつけ医さんからの紹介で、吹田の千里桃山台病院で壊死性白質脳炎と診断されました。
その後、サードオピニオンのような形で、大阪府大でも受診しました。

ここちゃんはフェノバールとプレドニン(ステロイド)の2種類の薬を服用していましたが、府大の先生からは抗がん剤の投与などはすすめられませんでした。
昨年の春頃の受診でしたから、治療法も変わったのかもしれませんし、
サードオピニオンという形の受診だったから、すすめられなかったのかもしれませんね。

治療法が確立されていない病気ですから、お薬が違ったり、新しい治療法にチャレンジされたりと、お医者さんによって取り組み方も違ってくるようですね。

症状や治療法は様々でも、自分チの子を大事に思う気持ちは同じですよね。

明日もレオちゃんとりーちゃんさんが楽しく過ごせますように!
Posted by ちゃちゃママ at 2011年08月29日 21:40
お返事遅くなってごめんなさい。
ヤマブキヒトエさん、昴ちゃんのつらい経験を
返って、思い出させたようで、ごめんなさいね。
抗がん剤の投与のこと、アトピカの治療のこと、
一生懸命、書いて下さって、本当にありがとう。

昴ちゃんの闘病記のブログ、読ませてもらい、
ヤマブキヒトエさんが、ホームドクターや東大の先生方と本当に、昴ちゃんのためにがんばっていらっしゃったことがよくわかり、胸が熱くなりました。昴ちゃん、とっても幸せだったと思います。
わたしも、がんばって、レオちゃんにとって一番良い治療をしていきたいなと思っています。

この病気で苦しむ子たちが少しでも減ることを祈って。
Posted by りーちゃん at 2011年08月31日 11:14
ちちゃままさん、コメントありがとうございました。関西在住の方からだったので、なんか親近感がありました。大阪府立大学病院にも行かれていたのですね。(車なら高速でいきやすかったですが、、、かなり遠かったですね。。。ただ、新しいので、とてもきれいな大学でしたね。)

様々な治療法があり、様々な見解があり、いろいろと考えますが、レオちゃんがなるべく苦しまずに効果的な治療ができることを最優先に考えていきたいと思っています。

いろいろとありがとうございました。
また、遊びにきてくださいね。
Posted by りーちゃん at 2011年08月31日 11:42
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: 絵文字

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/2807984

この記事へのトラックバック